EPSON
トップページ > 季節の特集 > 寒中見舞いハガキ

Webプリワールドをご利用いただくには、「MyEPSON」への会員登録(無料)・ログインが必要です。

ログイン・会員登録画面へ
寒中見舞いハガキ
寒中見舞いとは
寒さ厳しい折に出す、季節のご挨拶状です。1月7日までに年賀状を出しそびれてしまったときや喪中の方へのご挨拶、喪中で年賀状を出せない場合などにも使います。そうした意味合いから、シックなデザインのものが無難とされています。年賀はがきは使用せず、立春(2月4日ごろ)までに到着するようにします。
寒中見舞いハガキ(こだわり)
背景、フレーム、飾り文字、イラストを自由に組み合わせてオリジナルハガキを作ることができます。
 
こだわりサンプル↑画像をクリックすると完成サンプルを表示します。
使用する用紙サイズ:ハガキサイズ
おすすめ用紙:スーパーファイン専用ハガキ、写真用紙<絹目調>
 

素材一覧を見る

つくる

 
このページのトップに戻る
寒中見舞いハガキ(かんたん)
定型文入りのタイプですので、プリントアウトしてすぐにお使いいただけます。
 
かんたんサンプル↑画像をクリックすると完成サンプルを表示します。
使用する用紙サイズ:ハガキサイズ
おすすめ用紙:スーパーファイン専用ハガキ、写真用紙<絹目調>
 

素材一覧を見る

つくる

 
このページのトップに戻る
おすすめ用紙が購入できます。
myepsonおすすめコンテンツ
© Seiko Epson Corp. / Epson Sales Japan Corp. 2017