Webプリサポートトップ > お問い合わせ > Webpriレスキューのメール添付方法
1)WebpriRescueを実行する

1.以下の「Webpri Rescueを実行する」ボタンよりWebpri Rescueを実行してください。

Webpri Rescueを実行する

2.実行すると下記の画面が立ち上がりますので「開始する」をクリックし、プログラムを実行してください。
※Webpri Rescueの最新版はVer1.5です。画面上部のタイトルバーでご確認ください。


3.情報収集が完了すると、保存先フォルダを開くと同時に下記の完了画面が表示されます。
「閉じる」を選択し、プログラムを終了してください。

ページトップへ
2.メールに添付する(例:Outlook2010の場合)

1.[メッセージ]タブの[挿入]の(ファイルの添付)をクリックします。

または、[挿入]タブの[挿入]の[ファイルの添付]をクリックすることもできます。

2.[ファイルの挿入]ダイアログ ボックスが表示されます。添付するファイルを選択し、[挿入]をクリックします。
保存先:D:\Documents and Settings\Local Settings\Temp\EPSON\WebPrint\Diagnostic

添付されたファイルが[添付ファイル]ボックスに表示されます。

または、作成されたファイルをクリックしたままメール画面に移動させて添付することもできます。

ページトップへ